HOME > 道路・環境部門 > 製品情報 > 裏面吸音板足場無し工法
道路・環境部門
製品情報
裏面吸音板足場無し工法
『作業床兼用吸音パネル』工法は設置する吸音パネルを作業床と兼用しているため、作業効率の向上で工期の短縮とコストの低減を図れます。また、本工法は従来工法に比べ、吊り足場設置・撤去作業が不要なため、安全性をより向上させる事ができます。
特 長
●交通規制回数の減少
 ・吊り足場設置とほぼ同日数でパネル仮設が完了
 ・足場撤去、パネル荷上げなどの保安規制が不要
 ・構造上横梁が不要
●経済性の向上
 ・横梁がなく鋼材重量の削減、材料・製作・取付け・荷上げなどの費用が減少
 ・吊り足場設置・撤去・損料などの費用が不要
 ・上記に伴う保安規制費の減少
●環境・景観への配慮
 ・工事中における交通騒音を随時解消
 ・仮設時でも完成時とほぼ同等の吸音効果を発揮
 ・仮設時においても完成時と同等の景観性を確保
●工期の短縮
 ・吊り足場設置・撤去作業の削減
 ・横梁材の不要による工期の短縮
工 程
1.施工前








2.測量
竣工図書確認後、光波測量を実施して主桁及び障害物の位置を確認する。
3.割付図面作成・製作
調査完了後、平面割付図などの設計図面から、製品を工場で製作する。
4.専用吊り金具取付け
機械足場にて、専用金具を所定の位置に取付ける。
5.裏面吸音板の取付け
あらかじめパネルレールに取付けボルトをセットした後、機械足場上にて、パネルを専用吊り金具に取付ける。
6.吊り支材などの取付け
作業床(裏面吸音板)にて、現場溶接・吊り支材取付・梁材取付などの作業を行った後、専用吊り金具を撤去する。
7.施工完了
お問い合わせ
〈発売元〉スバル興業株式会社
昭和島事業所
〒143-0004
東京都大田区昭和島1-5-8
TEL 03-5763-6180
FAX 03-5753-2607